サイトマッププライバシーポリシーEnglishfb_logo

レースリザルト掲載

2012.09.19 [レース情報

信越五岳トレイルランニングレース2012 レースリザルトを掲載します。

 

今年は例年に比べ気温が高かく、厳しい暑さの中でのレースとなりました。3連覇中の相馬剛選手をおさえて厳しいレースを制したのは原良和選手。11時間30分34秒の見事な記録でした。また、女子は小川比登美選手が、初制覇。おめでとうございます。完走率は、68.9%でした。

(参考:2011年74.1%、2010年70.8%、2009年76.6%)

 

選手、ペーサーの皆さま、アシスト、応援の皆さま、ボランティア、大会役員スタッフの皆さま、参加していただいたすべての皆さま、本当にありがとうございました。

男子結果.pdf  女子結果.pdf  総合結果.pdf

特別協賛

協賛

協力

運営協力