サイトマッププライバシーポリシーEnglishfb_logo

出場者の方へ 蜂さされについて大会ドクターからのアドバイス

2012.09.14 [レース情報

出場者の方へ
大会オフィシャルドクター 飯村医師からのアドバイスです。

昨年レース中に蜂に刺された方がおられました。大事には至りませんでしたが、ハチは1年以内くらいに刺されたことがある方は要注意です!アナフィラキシーショックを起こし生命の危険に陥ることがあります。同じ種類のハチでなくても危険です。
アナフィラキシーショックは刺されてから数分で発症することがあり、早急な手当が必要になってきます。しかし、コースは山の中であり、病院に搬送して手当をするには時間的な余裕がありません。このような方のために現在「エピペン」と言う病院で初期治療に使われる薬剤の入った自己注射器があります。1年以内にハチに刺されたことがある方は近医にて是非この「エピペン」を処方してもらい携行してレースに望まれることが懸命だと思います。

特別協賛

協賛

協力

運営協力