サイトマッププライバシーポリシーEnglishfb_logo

石川弘樹プロデュース

信越五岳トレイルランニングレースは今年も多くの方々のご協力をいただいて開催をいたします。信越高原の自然と地域の魅力を堪能し、アットホームな雰囲気と素晴らしいトレイルのレースをお楽しみください。
いよいよ今年はコースを新設し、従来の110kmとは別に100mile(160km)のカテゴリーが登場します。
10年前、この信越高原にそびえる魅力的な5つの山々が一筆書きの道のりで繋がると知り、そのトレイル探しをしていた頃、私はここで日本初の100mileレースができるのではないかと多くの方々と理想を語り合いました。しかしまだ日本で100kmを越える本格的な大会がなかった時代でいきなり100mileを走りきれるランナーは限りなく少ない、大会もいきなり30時間を越える運営をするのは困難と100mileレースの開催には至りませんでした。まずは100kmからスタートし、選手も大会も成長していくことが理想と考えたのです。

石川弘樹

開催9年目にしてようやく理想の100mileレース開催への準備ができました。新しいコースはこれまで深く踏み入れることのなかった妙高エリアに50kmもの道筋を広げ、既存の110kmコースと合わせての全長約160km。 タイムリミットは32時間というとてもハードルの高さを感じるレースでもあると思います。ベストを尽くして進み、走り続けなければ完走ができません。ただこれまでの「走れる信越五岳」という特徴は変わらず、新コースも多くのランナーにとってトレイルを走ることの楽しみや喜びを与えてくれるはずです。
今年も是非多くのトレイルランナーが緊張と興奮の中、家族や仲間らと共にこの100mile、110kmへと熱くチャレンジしていただきたいと思います。  

Trail Runner 石川 弘樹

特別協賛

協賛

協力

運営協力